第一回まめ蔵寄席
またまたすみません、予約満杯になってからの情報です。

8月5日(水曜日)、月桃99%が経営している創業31年の吉祥寺カレー屋「まめ蔵」で、念願だった「まめ蔵寄席」を開催することになりました。

そこそこの落語好きで新宿・末広亭や上野・鈴本など古くからある寄席に通ったり、贔屓の落語家さんのホールでの独演会などにも好んで通います。笑うことがまあ大好きなおっさんなのです。もちろん人情噺もね・・・。

さて、第一回「まめ蔵寄席」では若手の噺家さんではピカ一(月桃談)の古今亭菊六さんに二席の古典落語をたっぷり話していただきます。
菊六さんは今年30歳になったばかりの二つ目さんですが、写真で見ての通りの姿の奇麗なこと落語のうまいことうまいこと、絶対のおすすめです。(と言ってももう予約締め切ってしまいましたが・・・)

午後6時半開場 7時開演
終演後、8時半からの「まめ蔵カレーとフリードリンク」の懇親会込みで3000円という目の玉が引っ込んじゃうほどのリーズナブルな料金です。(と言ってももう締め切ってしまいましたが・・・)

定員40名の親密なカレー屋空間で江戸情緒たっぷりの落語を楽しむ・・・意外とイケルと思いますよ!

第二回まめ蔵寄席は
やはり菊六さんにいらしていただくことになりました。
日時、12月のクリスマス前後の平日(未定)
今度は早めに情報お伝えしますね!


古今亭菊六プロフィール
2001年 学習院大学文学部卒業
2002年11月1日 古今亭円菊に入門
2003年正月二之席より前座となる
     前座名「菊六」
2006年5月下席より二ツ目昇進
2006年〜2008年度 NHK新人演芸大賞本選出場
2008年 落語一番勝負若手落語家グランプリ受賞
「築地魚河岸三代目」DVD特典映像ナレーション担当
ポッドキャスト「eureka!」で「落語で覚える江戸しぐさ」12回講座担当

f0067255_912268.jpg

[PR]
by kuukuu_minami | 2009-07-06 01:48


<< 梅干し・ぬか床・旭川 月刊クーヨン >>